2016.12.16更新

皆様こんにちは。

エコ事業開発室の神田です。

 

本格的な冬を感じる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

私は心の中でそっとサンタさんにマフラーをお願いしています。

グレーのマフラーを買ったので黒のマフラーを下さい。

 

皆様はいかがですか?

冬は欲しいものが尽きないですね(><)

 

凍える皆様に、今日はHOTな地域の話題をお届けします。

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

大木無線電気では、

2016年4月にガーナ現地法人“Funabashi.Co.,LTD.”を設立しました。

 

ガーナでは以下2つの事業を軸に展開していきます。

①養豚事業

②太陽光事業

 

今回は②太陽光発電事業をご紹介します。

10月26日にガーナでの太陽光事業第一号がお披露目されました。

今回は日本の国土交通省のような役所機関の屋根に、

パイロット事業として20kWを設置しました。

 

テープカット

↑テープカットの様子です!

 

屋根置きの太陽光発電設備

↑完成した20kWの発電設備

 

式典写真

↑式典の集合写真

 

設置後、電気代削減効果が早くも現地の方に認められて、

早速次の増設へお話が進んでいます。

現地のメディアにも取り上げられ地元地域で小さく話題に。

今後の活躍に期待して下さいね!

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

2017年はもーっとワールドワイドな会社を目指し、

新しいことにチャレンジしていきます。

 

それではまた。

Have a nice day!

 

皆様のよき隣人 神田

 

 

投稿者: 株式会社大木無線電気

エコ事業推進部product by株式会社大木無線電気047-465-4186
お問い合わせ
電解水 水素水サーバー 生ゴミ処理機 ファインバブル生成機 電気屋新米社長の歩み エココロ研究室 株式会社大木無線電気 千葉太陽光発電