2016.11.21更新

お久しぶりです!

神田です!

 

先日はスーパームーンでしたね。

関東はあいにくの曇り空でしたが見た方はいらっしゃいますか?

 

私は最近一眼レフにはまっていていろいろなものを撮っていますよ。

スーパームーン

↑先日の月(素人なので勘弁して下さい)

 

カメラは楽しいですがまだまだ勉強中の身!!

ワカラナーイ!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

個人的に一眼レフ仲間を募集しております(笑)

 

***********************************

 

さてさて、

大木無線電気では2016年の夏より

グループ会社“OMDアグリネットサービス㈱”にて

市原市に自社ハウスを建設し農業を始めました!

 

ハウス外観

↑市原農場定植ハウス

 

この市原農場では

高設砂栽培という技術を導入しているので

下記のようなメリットが生まれます。

①最低限の水と肥料

②作業性の効率化

③潅水の自動化

 

さらにさらにこちらのハウスは、

自社の太陽光発電架台のノウハウを生かして

輸入から施工まで一貫して自社で取り組んでおります。

 

自社施工

↑施工の様子

 

 

現在は香草(パクチー・ガパオ・ホーラパー)の出荷を中心に

様々な野菜の栽培に試験的に取り組んでいます。

農業って奥が深くて難しいですね。

 

今後は農業における電解水やファインバブルの展開を目指します。

 

今日はここまで。

それではまた。

 

 

投稿者: 株式会社大木無線電気

エコ事業推進部product by株式会社大木無線電気047-465-4186
お問い合わせ
電解水 水素水サーバー 生ゴミ処理機 ファインバブル生成機 電気屋新米社長の歩み エココロ研究室 株式会社大木無線電気 千葉太陽光発電